メタル、音楽、日々のこと。

メタル、音楽、日々のこと。(北海道の田舎)

北海道のとある田舎に移り住み、日々の暮らし、好きな音楽、気になっているバンド等から徒然なるままに記しております。どこの田舎か特定されるのか実験中です。

日常を幻想的に表現する女性ボーカル - PREDAWN

f:id:rof-pod-ao:20150510210227j:plain

ジャケットがここまでに曲の世界観を表しているものは中々ないように思う。

このジャケットからどんな世界を想像するだろう。

どこかメルヘンチックというか、幻想的なイメージを持つのではないだろうか。

流れるアコースティック・ギターの音色に効果音に近いドラムの音、それに、ゆるく囁きかけるようなボーカルが加われば日常が幻想的に描かれたような響きが生まれる。 これこそが "PREDAWN" の世界。 まさに名前通りの曲を聴かせてくれる。

2013年に1stアルバム "A Golden Wheel" がリリースされている。

全11曲、30~40分、どこまでも優しい世界を展開してくれるので、人によっては子守歌にもなるのではないかと思う。それくらいに優しいアルバムだ。

(時々そのように寝る前に聴いてます)

アルバム1枚を通して聴くと、キレイに完結しているせいか2回続けて聴こうと思ったことは中々ないのだが、また翌日には聴きたくなる、そんなアルバムだ。

最後に隠しトラックで日本語の曲が入っているのだが、この曲だけ語感が違っていて面白い。

2013年にアルバムが出てから音沙汰がないのかと思っていたら、4月にライブDVDがリリースされていたらしい。 詳細はこちら

アルバムが100万枚売れるようなミュージシャンではないように思うが、世界観を確立できる希有なミュージシャンだと思う。

こんな曲こそ、多くの人に聴いてほしいし、売れてほしいと思う。

(捻くれているので売れたら聴かなくなるかもしれませんが・・・。)

 

 

A Golden Wheel

A Golden Wheel

 
2014.11.06

2014.11.06 "Nectarian Night #01" at 品川教会グローリア・チャペル(初回生産限定盤) [DVD]