メタル、音楽、日々のこと。

メタル、音楽、日々のこと。

文章で音楽は伝わらないと思うのでとにかく音源を貼るブログです。自分の躁鬱のことなど、余計なことも記しております苦笑

ゴリゴリのロック・バンド10組。わりとマイナー?編

今回もロックというくくりだけで、雰囲気なんか千差万別な10組のバンドでプレイリスト組んでみました。

f:id:rof-pod-ao:20180528141412j:image

www.youtube.com


All Ends
スウェーデンから女性(まさかの)ツインボーカルのロックバンド。
同じくスウェーデンデスメタルIn flames のメンバーが関わってるバンドらしく、リフなんかはそれっぽいアグレッシブさを感じる。
ゴシック感なし、でも重い感じの女性ボーカルのバンドをお探しの方はハマる可能性があります。
1st " All Ends " がいいと思います。

オール・エンズ


Architects
メロコア・レーベルの EPITAPH Records と契約している、英国産メタルコア・バンド。
細かい事をやりがちなメタルコアの中では、だいぶシンプルな曲を演奏し、ものすごい聴きやすいバンドである。
真のメタルコア好きには物足りないのかもしれませんが。

Alpha Omega

Alpha Omega

  • Architects
  • ポップ
  • ¥250

ジャンルもポップになっちゃってますね笑


The Cronicle of Israfel
複雑すぎず、どこかメロコアラウドロックにも通ずる感じのカナダ産プログレッシブ・メタル。
激しい曲もカッコいいのだが、個人的にはスローテンポで雰囲気全開な " Burning Day "、" The Equinigma " がお気に入り。

Burning Day

Burning Day

  • The Chronicles of Israfel
  • ロック
  • ¥150


Crucified Barbara
スウェーデンからゴリゴリなハードロックをかます4人組姉さんバンド。
ダミ声がものすごいカッコいい♪
これ以上は聴いてみて判断してください。

Into the Fire

Into the Fire

  • Crucified Barbara
  • メタル
  • ¥250


jakalope
Nine Inch Neils のトレント・レズナーが関わったことで有名な?女性ボーカルバンド。
彼が関わっただけあって暗めで硬質なインダストリアル・サウンドになっております。
そこに妖艶な女性ボーカル♪
色っぽい女性ボーカル好きはハマると思いますよ!

Pretty Life

Pretty Life

  • Jakalope
  • ロック
  • ¥150

 


A Lot Like Birds
よきバンドを量産するアメリカからポストハードコア。
ハードコアなんていう言葉が間違ってるんじゃないの!?っていうような曲の展開の美しさが1つの売りになってるバンドです。
初期のアルバムから " Hallows or Horcruxes? "
最初から最後まで全部カッコいい曲です。
もちろん他のアルバムもカッコいいですよ。
しかし、なんと!つい最近、解散してしまったようです…泣
ボーカルは Royal Coda なるバンドを始めたらしいですが、私まだチェックできておりません、はい。

Hallows or Horcruxes?

Hallows or Horcruxes?

  • A Lot Like Birds
  • ロック
  • ¥200

 

 


さて、ここからは邦楽に。

 

deproit7
ベースが特にゴリゴリな、日本の3人組。
出てきた時はラジオでわりと流れてた記憶があります。
こういう荒々しいロックサウンドは爆音が気持ちいい♪

COLD HEAT

COLD HEAT


geek sleep sheep

MO'SOME TONEBENDER
凛として時雨
L'Arc〜en〜Ciel
のメンバーによるロック・バンド。
凛として時雨みたいな高音ボーカルではない。
それにミドルテンポのストレートなロックサウンドでライブが似合いそうな曲ばかりな印象。
凛として時雨で高音ボーカルに抵抗感あった人は1度聴いてみては。

 

The Mad Capsule Markets
機械のような電子音を混ぜ込み、デジタル・ハードコアとも言えるサウンドを展開するバンド。
時々、キャッチーなポップソングも歌うのがまた良い。もちろん電子音付き。
今はメンバーそれぞれが Wagdug Futuristic Unity 、AA= 、といったバンドで活動している。

 

The Winking Owl
何気に出身ミュージシャンの多い群馬県から The Winking Owl です。
元々、良いメロディ、良いリフを作りしっかりと生かせるバンドではあった。
今年2018年にリリースしたアルバム " Into Another World " はそれらの融合が1レベル以上は確実にレベルアップした素晴らしいアルバムだと思う。
何気にオズフェスにも出演しているバンドです。

Chain of Emotions

Chain of Emotions

  • The Winking Owl
  • ロック
  • ¥250

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

1組でも、新しい出会いに繋がっていたら幸いです。