メタル、音楽、日々のこと。

メタル、音楽、日々のこと。

文章で音楽は伝わらないと思うのでとにかく音源を貼るブログです。自分の躁鬱のことなど、余計なことも記しております苦笑

おススメ〜メロコア、パンク♪


皆さん大好きなメロコアですよー♪
ハイスタですとか、Bad ReligionNo Use For A Name といった有名どころは他の方が素晴らしいまとめを書いてくださっているので、できるだけ省いて記してみました。
では、早速いってみましょー♪
 
 映像が表示されない時はこちらから

White Lung

性急なドラミング、ギターのメロディーラインからくるのか?とてもスリリングな展開、それと対象的な気だるげな女性ボーカル。
このマッチは意外に最高!!
そして、最高な曲は "Down It Goes"
そんなカナダのバンド。
余談ですが、Spotifyで出会ったバンドでは1,2を争うくらい気に入ってしまったバンドです。

Down It Goes

Down It Goes



Useless ID

Fat Wreck Chords からもリリースしている、
イスラエル出身のバンド。
このバンドのアルバムはかなりメロディックで、捨て曲が少なく、あっという間に過ぎ去ってしまう。
だが、Spotifyには何故か名盤の "Symptoms" だけが?ない…?
収録曲の"Before it kills" カッコいいのに…。


Authority Zero

ストレートなパンクもやるが、ラテンとかレゲエとかも、ものすごく馴染ませたアメリカはアリゾナ州のバンド。
ボーカルはパンクよりかは完全にラテン〜レゲエよりな歌い方。
申し訳ないことに2nd "Andiamo" まで聴いてて
しばらくずーーーっと遠ざかっていました…苦笑
が、Spotifyのおかげで再会を果たしたバンドです笑

Painted Windows

Painted Windows



Jet Market

ストレートなメロコアを展開するイタリアのバンド。
ところどころスクリームやコーラスが入り、ベタベタな展開と言えるのだろうが、嫌味に感じさせないセンスを持っている。
残念ながらSpotifyではアルバム1枚しか聴けない。

Wayfarers

Wayfarers

  • Jet Market
  • パンク
  • ¥200



Main Line 10

「これぞメロコア!!」とガッツポーズもの?のスペイン産バンド。
意外と活動歴は長いみたいで、そのせいかとても安心して聴けます。

Not Afraid

Not Afraid

  • Main Line 10
  • カレッジ・ロック
  • ¥150

Rise & Fall

Rise & Fall

  • Main Line 10
  • メタル
  • ¥200




MEST

一時期、ポスト・グリーンデイって言われてたポップ・パンク・バンド。
アルバムにそう書かれていただけ?なのかもしれないが、そう書かれるだけあってアルバムを通してポップでかつ、ガンガン攻めてくる。
ドラムも安定してていい感じ。
個人的には2nd " Destination Unknown " , 3rd " MEST " が大好き♪

イエスタデイ

イエスタデイ

  • メスト
  • ロック
  • ¥250




Propagandhi

活動歴30年のベテラン・バンド。
90年代のメロコアって、イントロからすごい攻めてる曲がいっぱいあって好きなんです。
未だにそんな感じのバンドなんですよね。
むしろ、このバンドは最近のほうが攻めてるかも?ですね。

Victory Lap

Victory Lap

  • Propagandhi
  • ロック
  • ¥250




Mad Caddies

一言で言えば、スカパンク
そこにアメリカン〜レゲエ的な渋さも完璧にMIX!
激しい曲からブラスで聴かせる曲まであって飽きさせません。
ただ今、ニューアルバムより"She"(グリーンデイのカバー)がyoutubeで公開中。

Silence

Silence





waterweed

ここからは邦楽から2バンドほど。
名前は知っていましたが、最近になってちゃんと聴きました…カッコいいじゃん!?
少し FACT っぽい気もしますが、それも褒め言葉。
イントロから攻めまくる曲が多いので好きです♪
YouTubeでは公式のライブ映像もけっこうあるようですよ。

Red eyes

Red eyes

  • waterweed
  • ロック
  • ¥250




odd

これはパンクに入らないかもですが、あまりメロコアにない感じの歌心?とギターが気に入ってしまった千葉県産バンド。
現在は "qualia" 、"biotop"の2枚を残して活動休止みたいですね…泣
ちなみに読みはビオトープ
バイオトップって、洗濯洗剤みたいな読み方では無いようです。

torch

torch




結果的にかなり多国籍軍な内容になりましたが
さてさて、最後に番外編です。
それは
パンクやメロコアの・コンピレーションCDについて!!

Punk-O-Rama シリーズ

Punk-O-Rama 7


90年代から2005年まで、Epitaph Records からリリースされていたシリーズ。
個人的には7と8が素晴らしいと思います。
だいたい16〜20バンドくらいの曲が入って1,000円程度で売ってました。
このシリーズでどれだけのバンドに出会ったか!!
ちなみに、8は2枚組、9、10はPV等の入ったDVDとセットです。

Rock Against Bush シリーズ

Rock Against Bush Vol. 2

皆さん、パンクは元々はアンチ権力、反骨精神の音楽ってことをお忘れではないですか?
聴く側からしたら「どうでもいい…」という人もいそうですが、そんなパンクロッカーはアンチテーゼをブッシュ前大統領に向けてアルバムを作っていました。
メジャーなバンドも多数、収録曲されており、Vol.2までリリースされてます。
ちなみに、こちらはアルバムそのものはSpotifyにはありませんが、どなたかの作ったプレイリストがあるようですね。


どちらも某B●●● ●●F 等の中古屋で100円〜200円くらいで買えると思いますので、探してみるのもいいかもしれません。